« 2005年10月12日 | トップページ | 2005年10月20日 »

2005年10月15日の2件の記事

2005年10月15日 (土)

笑顔

昨日は、久々に現地回って楽しかったな♪

机の上でモンモンとして、資料の提出に追われ、最近のおいらは普及員じゃないなって感じてたから、なお更に新鮮だったな!

ちょうど稲刈り作業が終わって、一段落の農家の顔が疲労こそ感じられるものの、収穫の喜び一杯の笑顔が絶えなかった!激励しなきゃいけない立場のおいらが、逆に農家の笑顔で癒されて、パワーを貰ってるんじゃ話しにならんけど.....まぁいいっか(^^;やっぱ農村はいいね~!なんとかして、その地域地域にあった仕組みをコーディネートしたいね!

何人かの農家と集落営農の話をしたけど、みんな理解はしてるね。だけど、自分とこの集落じゃどんな方法がいいのかってなると???みたい。

でも、少しずつ農村には集落営農の意味が浸透してきている。あとは市町村が本気で動きだし、さらなる連係が強化されれば加速するはず。来年度くらいからかな???

改善団体ありきの型にはまった方法論を上から押し付けるのではなく、話し合いの場確保を支援し、本気で本音の話し合いが進めば、もうそれで集落営農がスタートだ!

よ~し週末。ガンガン遊ぶぞ!!!酒飲むぞ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

goo辞書

goo辞書に説明文が載ってた。新語なんだね!?

集落内の複数の農家が協定を結び,農地や機械・施設の共同購入・利用や作業の分担など,共同・組織化した生産活動を行うこと。
〔農地や機械・施設利用の効率化が図れるとともに,兼業化・高齢化に伴う農家の人材不足を補完する方策として重要視されている〕

↑ん~なるほど!!!

だけど、最後の「高齢化に伴う農家の人材不足を補完する方策」ってところが、なんか悲しい現実だね。そういう風に見られているんだね農村ってば。

でも、これからは、高齢者が主役!集落営農で活躍の機会が益々増えてくるんだから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月12日 | トップページ | 2005年10月20日 »