« 明日で仕事納め。 | トップページ | 毎年思うこと。 »

2005年12月27日 (火)

手を抜くこと。

普及活動をしていると、どうしても普及が率先して頑張りすぎて、後ろを振り向くと農家や集落が着いてこなかった.....なんてことが結構多い。おいらなんてそんなことばかりで、一時、マジで集落営農って意味あんのかなって思ったことがあって、上司に「辞めたい」って言ったことがあったわけ。あの時は若かったな。カラ回ってたから(^^;

でも、そこでで踏ん張ったからこそ得たものもある。

それは「手を抜くこと」。

言い方は悪いけど、とっても重要なことだと気づかされた。

普及員の悪いところは、なんでもかんでも自分たちでやってしまうところ。

けっしてそうではない部分もあるのだけれど、集落営農だけはそうはいかない。

手を抜くこと.....正直、時々手を抜くこともあるけど、この場合は、普及員が集落を右往左往するのではなく、集落のことは集落で考えらせるポイントをつくこと。そのキーワードは「夢をもたせ」、「やる気を起こさせる」こと。そして「主役は集落」ということをしっかりと伝えること。自分たちで立ち上がるという「元気」をつけてもらうこと。言葉で言うのは簡単だけど、これが出来ないと集落営農は全く進まないと気づかされた(少々気づくのが遅いけど.....)。

集落に入ると昔の話(失敗談)や愚痴ばかりがこぼれるが、本当(本音)は違う。集落は我々のように後押しをしてくれる応援団を求めている。「自分の言葉」で本音で話すことができる普及員を求めている。

多くの集落に入って、そんなことを気づかされた。

集落営農で始まり、集落営農で終わりそうな2005年。

そのことに気づいただけでも、貴重な1年だったな。

|

« 明日で仕事納め。 | トップページ | 毎年思うこと。 »

コメント

「手を抜く」ということは、非常に難しいことですね。我が家に毎週、土曜日になると来る農機具屋さんがいます。彼は、何も言わないですね。ただ一言「どうですか?」だけなんです。しかし、その一言で、集落の大半の家に農機具を売るんですよ。農機具屋さんは、いつも私の先生です。

投稿: 自分流 | 2005年12月29日 (木) 23時14分

農林水産省が出す経営安定対策の資料はきっと見てらっしゃると思いますが、アレって手を抜いているのではないかもしれないけど、少し悪ふざけが過ぎるとおもいませんか?
説明資料の表紙に「雪だるま」や「かまくら」なんかが書いてあって、これから「頑張ろう!!」って気ににはなりません。

投稿: ひろゆき | 2005年12月30日 (金) 07時38分

自分流さん、おはようございます。
>手を抜く
少々言葉を間違えました(^▽^;)が、結構真面目に考えています。いかに集落で考えらせるか.....必要性は十分に理解できても、「しがらみとか」とか「過去の失敗」などがあり、その先に進めないケースが多いんです(我が地域では)。なので「リーダーはあなたです」ってことをリーダー格に別の形で伝えてあげることが集落営農の突破口であることが最近わかってきました。「次は来月○日頃に集まりましょう。それでいいですよね○○さん(リーダー格)。」ってなことを、みんなの前で申し合わせるのです。すると、話し合いが止まらず、効果的で継続した話し合いになり、何時しかリーダーの意識が芽生え集落は一人歩きをはじめていきます。決して手抜きではありませんが、私の中では「手抜き手法」と言っています。話し合いが本格化してくれば、いよいよ普及員の出番です。
それにしても、その農機具屋さん.....やり手営業マンですね
(; ̄ー ̄A

ひろゆきさん、おはようござます。
桜→かかし→雪だるま→かまくら.....でしたっけ?確かにちょっと悪ふざけ感が.....この後は何が来るんでしょうかね?それはそれで楽しみでもあります。
でも、季節感があって何時出されたかがわかり、一言で「あっあれね!」と理解できるところは凄いと思います。それにしても「かまくら」.....例年だと雪なんかあまりない時期なのに、皮肉にも各地でかまくらができるほどの大雪。関係者はあのパンフを決して忘れませんよね(^^;

投稿: マーボー | 2005年12月30日 (金) 08時55分


果樹業界の雑誌なんか、もっとパンチがありますよ。

 「○○県の果樹」

 とかいう大きなタイトルの下に、若い女性の写真が写っているだけ、とか。

 果物なんか、どこにも出てきません。目を疑います。

投稿: norg | 2005年12月30日 (金) 16時55分

そうですね。単に手を抜くのではなく、相手に自主性を出させるためにあえて、手を抜いたふりをされているのですよね。
農機具屋さんの事例を話しましたが、農機具屋さんのOさんは、いつも「最近どうですか?」と家の近くに来られたら必ず寄って来られて、常に聞き役に回られます。
この一言で、考えるんですよね。
まずは、まーぼーさんのように足を運ぶことでしょうか?

投稿: 自分流 | 2005年12月31日 (土) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129694/7870587

この記事へのトラックバック一覧です: 手を抜くこと。:

« 明日で仕事納め。 | トップページ | 毎年思うこと。 »