« 2006年4月6日 | トップページ | 2006年4月15日 »

2006年4月12日の2件の記事

2006年4月12日 (水)

まだまだ修行が足りないっす。

今日は、我が社集落営農推進チームで関係機関を回り、今年度の進め方の打ち合わせ。

役場の方や我が先輩の話を聞いていて思ったことは、おいら修行が足りないっす.....ってこと|||(-_-;)||||||

あまりにもドップリとつかりすぎちゃって、集落営農ってものをいつの間にか自分の中で固定化してました。ん~一番注意していたことが起きちゃいました.....(|||_|||)

仕組み仕組みって事だけを考えすぎちゃって、集落営農の進め方を仕組みづくりの優先にこだわりすぎてました。

その裏には、改善団体だけの設立をあまりにも急ぐ圧力があるが故の自分なりの抵抗があったのかもしれないっす。組織あり気では長続きしないという石頭になってました。反省です。

なにも柔軟に考えればよいということです!(・。・)b

地域の課題を話合い、改善していく組織として農用地利用改善団体を結成すればよいのです。

話し合いの土台作りを行い、その中で少しずつ改善策とビジョンを検討していけばよいのです。

っとは言うものの、まだまだ石頭的発想が残っている自分が居たりして.....本当に農家のためになるのか?って石頭野郎がね。

アクションを起こしながら、答えを見つけます。

なんだか今日のブログは、自分への慰めのコメントになってるような.....

でも、一番ブログっぽいかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自身初の基盤整備事業関係。

昨日は転勤後初めての座談会に出席。なんと、自身初の基盤整備事業がらみっす。

土地改良の話が主で、今までとは勝手が違います。

この集落では20年の面工事を目標に話し合いを継続しています。

未同意者の問題や、将来の展望.....色んな問題が山済みです。

初めての出席だったので、コメントは控えようと思ったのですが、思わず暴走機関車になってしまい.....ある意味、顔は覚えてもらったでしょう。

ハード面の説明や計画は概ね概要が固まってきたので、今後は普及の出番のようです。

作付け開始と共に、集落営農の仕組みが出来ることを目標に支援です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月6日 | トップページ | 2006年4月15日 »