« 2007年1月22日 | トップページ | 2007年1月29日 »

2007年1月25日の1件の記事

2007年1月25日 (木)

タイミング。

ホントに今年は暖冬ですね。

極寒の地.....のはずなのに、毎日暖かくて、既に3月の陽気です。

  

約10ヶ月ほど新天地で活動してきましたが、多くの集落で、形がはっきりとしてきました。

農地の活用、農作業の効率化、はたまた新規作物の導入や農産加工へのチャレンジ、とりあえず組織作りから.....などなど、まずは出来るところから~既に形が見えている集落.....様々ですが、多くの集落でやる気と希望に満ちています。裏を返せば、動き出しの見られる集落は危機感を感じています。この熱が冷めないうちにドンドン進める必要があります。

さてさて、今日は、先日初めて入ったばかりの集落リーダーと懇談してきました。

薪ストーブで暖をとり、おいしい漬け物を食べながら約2時間。

リーダーの農業にかける思いや、これまで経験した失敗や苦労.....そして成功。

70歳を目前に、今やっておかなければならないと必死なようです。

多くの構想がまだまだ頭の中にありようです。

今日話を聞いた中で「アレッ」っと思ったのは、多くのタイミングを逃している点です。

地域にあった水稲品種の団地的導入や機械の共同利用などなど、あの時始めていれば.....ということが多くあったことです。

集落リーダーにも言いましたが、何事にもタイミングは非常に重要です。

一度熱が冷めれば、また暖めるのには多くの労力と時間がかかります。

時代の流れってのもあります。

集落営農を始めるタイミング.....まさに今ですね。

.....今日一番嬉しかったのは、集落リーダーの家に行って、はじめは背中を見せていた奥さんが、最後には一番中央に入って熱い話をしていたことですね(^^)

嬉しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年1月22日 | トップページ | 2007年1月29日 »