« ぬお~(@Д@;.....な感じ。 | トップページ

2008年11月 3日 (月)

性能点検。

今日は我が消防団のポンプ性能点検でした。

いざ!という時の為にも、やはり常日頃からの点検は重要ですね。

081103

10月は投稿ゼロだったけど、細々と継続します(^^;

|

« ぬお~(@Д@;.....な感じ。 | トップページ

コメント

こんばんは。

時期外れのコメントで失礼いたします。
「お米の涙」を録画し時間がある時にちゃんと見てから(ストーリーを垣間見るのではなく)コメントしてみたいと思いつつ今頃になってしまいました。本日見ました!

私自身は立場的に元々農家ではなく、地の者ではないところでの農業出発なので、もっと違う問題も渦巻いているのになと思いながらも、ティッシュで鼻をかみながら見ておりました。

一昔前までは、いろいろな職業で3Kいう言葉があり、そういう職業は人手不足が問題にされていました。農家は(というよりは、第1次産業なのかな?)その3Kプラス、豊かになるどころか暮らしが成り立たないんだから、お金以外の面で魅力が多くあったとしても辞めざるを得ないのは、仕方ないと思います。

そして暮らしが成り立たない状況になってしまっていると言うこと自体がおかしいのでは無いかと思います・・・。

今、あちらこちらの地域で集落営農が立ち上がり成功しているのかもしれないけれど、一方では、もうほんとに人手がなく、外国人労働者の方々に頼らなくてはならないような状態に陥っているような地域もあるようでね。。きつい職場は他の国の人に任せ、私たち日本人は一体どこへ行くのでしょうね。

・・・本当の意味で、国と国が手を取り合い分かち合えるような状況なら良いのですが。

あっ、ネガティブな話題になってしまい申し訳ありません。お米の涙は希望を見出してエンディングを迎えた訳でした。

TVの中では東北弁が登場し、私は北海道出身なので共通点があり、楽しませていただきました。番組の中で「真手・マデ」という方言が出てきますが、北海道では「マテェにつくるねぇ~」とかいう言い方をします。「メンコイ」も登場しましたしね。

さてさて、これから本格的なミカンの季節です。うちは極早生が今一でしたが、早生はおいしくなってホッととしているところです。出荷作業がんばりますっ!マーボーさんもお体に気をつけて頑張ってくださいね。

投稿: 耕し人3 | 2008年11月 8日 (土) 21時57分

耕し人3さん、おはようございます!
 
わたし自身忘れかけていましたが、見ましたか!お米のなみだ。
確かに私たち日本人はどこに行くのでしょうね。
我が地域には外国人の姿は少ないですが、やはり高齢者が守っている構図です。そして緩やかに衰退しているって感じです。
そんな中でも、出来ることから!っと立ち上がる集落が出ているのも事実です.....が、資金面、人材面、そして年齢.....ホント難しいです。特に山の中の立地条件が悪い所では最大の課題です。
条件が悪くても生計が成り立てばと、気象条件に合う園芸作物を導入して貰っていますが、これにもやはり限界がありますね。で、そんな中で元気があるのは「農産加工」です。
安全安心な食材が注目される中、このビジネスはまだまだ成長していくでしょうね。
耕し人さんの作っているみかんのなんて最高の食材ですよね。
是非とも加工に取り組んでみては!?ってかもう既に取り組んでますかね(^^;
それでは。

投稿: マーボー | 2008年11月11日 (火) 06時22分

お返事ありがとうございます。コメントコーナーでメール交換みたいになっていますが、続きを書いてみます。

農産加工というまでもなく、今、借りている畑に鈴なりになってしまっている(?)レモンがありませす。およそ1.5トンくらいでしょうか?レモンは、ピールとしてならめっちゃいい取引先も出現しました。でも、でもです。この1.5トンのレモンの皮を剥く作業ができないのです。そのままでは引き取ってはもらえません。
そういった加工工場は近辺にはなく、そこまでの輸送費、レモンの皮を加工もらう為の費用などを計算していくと赤字になりそうです。何かいい案はありませんか?

投稿: 耕し人3 | 2008年11月13日 (木) 22時05分

すみません(><)、しばらくブログ放置状態でしたヾ(;´▽`A``;
 
一方的な提案をしてしまいましたが、そうですか。
加工も結局の所、アウトソーシングしちゃうと儲けって無いんですよね。それと、収穫の多忙な時期と競合するから、家族労働だけでは加工は難しいんですよね。
 
でも、どうせやるなら全て自分でやるべきかと.....機械整備、労働力、許可などの壁があるかと思いますが、そこは知恵を絞ってチャレンジしてみては!それと、販売戦略ですかね!?ようは、求めている人に営業できるかって部分です。耕し人さんの作った信頼できて美味しいピールが欲しいという需要を作ることで、起業できる可能性は十分にあるかと思いますが、いかがでしょうか。
 
まずは可能性がある部分からチャレンジですかね。

投稿: マーボー | 2008年11月25日 (火) 05時25分

According to my own monitoring, billions of persons all over the world get the loans at well known creditors. Thus, there is great possibilities to get a term loan in all countries.

投稿: Bette24Mercer | 2012年7月 2日 (月) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129694/43005506

この記事へのトラックバック一覧です: 性能点検。:

« ぬお~(@Д@;.....な感じ。 | トップページ